スピリチュアルケア、臨床死生学、福祉、キリスト教関連書籍の通信販売は大学出版会まで。

聖学院大学出版会

ホームイングランド国民のための第一弁護論および第二弁護論

 

イングランド国民のための第一弁護論および第二弁護論

著者 ジョン・ミルトン著、
新井明、野呂有子 訳
版型 A5判
ページ数 526ページ
製本 上製
発行日 2003年3月
ISBN 978-4-915832-55-0 C3031
在庫 あり
定価 7,260円(10%税込)

インターネットでのご購入はこちら


内容

イングランド革命期に国王チャールズ一世を処刑したイングランド国民に対して,フランスの学者,サルマシウスなど国王派は「王権神授説」を掲げ,非難した.ジョン・ミルトンは「国王といえど,暴君であれば国民に服従の義務がない」ことを主張し,弁護した.本書は,ミルトン研究者によってラテン語文献から翻訳され,また訳注,解説によって,その思想を現代において理解できるよう便宜が図られている.

著者プロフィール

目次

イングランド国民のための第一弁護論

イングランド国民のための第二弁護論

関連書籍

▲PAGETOP