スピリチュアルケア、臨床死生学、福祉、キリスト教関連書籍の通信販売は大学出版会まで。

聖学院大学出版会

ホームオフィス業務改革

 

オフィス業務改革

著者 後藤兼一 著
版型 A5判
ページ数 189ページ
製本 並製
発行日 1999年9月
ISBN 978-4-915832-28-4 C0063
在庫 品薄
本体価格 2,200円

インターネットでのご購入はこちら


内容

日本のオフィス業務の改革・改善は政治経済レベルの改革である情報公開や規制緩和と並んで緊急の課題である.本書は,オフィスという場における業務の現状と改革・改善の必要性を示し,さらにBPR(BusinessProcess Reengineering)を進める方法を解説したものである.とくに業務改革を進める突破口として話題になっている活動基準原価計算,活動基準管理を解説し,オフィス業務の効率化への適用を具体的に提示している.

著者プロフィール

目次

第1章 オフィス業務の改革改善の必要性

第2章 オフィス業務の改革改善の突破口

第3章 オフィス業務の改革改善とBPRの役割

第4章 オフィス業務の改革改善に関する用語

第5章 ツールを使ったオフィス業務の改革改善の進め方

第6章 オフィス業務の改革改善の事例

関連書籍

▲PAGETOP