スピリチュアルケア、臨床死生学、福祉、キリスト教関連書籍の通信販売は大学出版会まで。

聖学院大学出版会

ホームラインホールド・ニーバーの歴史神学

 

ラインホールド・ニーバーの歴史神学

ニーバー神学の形成背景・諸相・特質の研究

著者 高橋義文 著
版型 四六判
ページ数 478ページ
製本 上製
発行日 1993年11月
ISBN 978-4-915832-06-2 C0016
在庫 あり
本体価格 4,272円

4,614円
【本体価格+税】


内容

神学者,社会活動家,政治哲学者,倫理学者,歴史哲学者,文明批評家等々幅広い活動を展開した R. ニーバーの神学思想を解明する気鋭の書き下し.ニーバー神学形成の背景(青年期のニーバーを育んだ教会とその神学的土壌,デトロイトでの牧会,ユニオン神学大学への赴任),ニーバー神学の教義的諸相(中期のニーバーの思想を丹念に追い,神話・象徴・啓示,人間,
終末論,キリストなど),ニーバー神学の特質の三部からなる.
(平成5年度文部省科研費交付図書)

著者プロフィール

高橋 義文(タカハシ ヨシブミ)

1943年生まれ。アンドリューズ大学大学院修士課程および東京神学大学大学院博士課程修了。神学博士(東京神学大学)。三育学院短期大学教授。

上記内容は本書刊行時のものです。

目次

序章 問題と方法
第1部 ニーバー神学形成の背景
 ニーバー神学の揺籃
 ニーバー神学の出発
第2部 ニーバー神学の教義学的諸相
 神話・象徴論と神学的認識論
 罪と義の弁証法における人間
 終末論と歴史;歴史とキリスト
第3部 ニーバー神学の特質
 歴史神学としてのニーバー神学
 ニーバー神学の連続性と解釈の課題

関連書籍

▲PAGETOP