スピリチュアルケア、臨床死生学、福祉、キリスト教関連書籍の通信販売は大学出版会まで。

聖学院大学出版会

ホーム神道学者・折口信夫とキリスト教

 

神道学者・折口信夫とキリスト教

著者 濱田 辰雄 著
版型 A5判
ページ数 210ページ
製本
発行日 1995年1月
ISBN 978-4-915832-10-9
在庫 品切れ
定価 3,524円(10%税込)

インターネットでのご購入はこちら


内容

折口信夫はユニークな神道学者であった。日本の伝統的宗教である神道を、太平洋戦争敗戦後、キリスト教をモデルとして大胆な構造改革を試みたのである。本書はこの折口信夫の「戦後神道論」を軸に、日本とキリスト教の関りを論じる。
第一部 折口信夫の思想構造とその性格 国学者としての折口信夫/折口信夫の神観――まれびと論/第二部 折口信夫の戦後神道論とキリスト教 ほか。(平成6年度文科省科研費交付図書)

著者プロフィール

目次

関連書籍

▲PAGETOP